ページの先頭です

シンポジウム「自治体職員も副業・兼業の時代!~役所はどう変わる?地域はどう変わる?~」

[2020年8月24日]

シンポジウムを開催します

当調査会では、毎年度実施する調査研究について、その成果の周知や、市町村職員の研修、住民の意識啓発を目的に、シンポジウム形式で調査研究結果発表を行っています。

今回のシンポジウムは、昨年度に実施した「公務員の副業・兼業に関する調査研究」の内容を基に開催します。

シンポジウムの概要

地域活動の担い手は減っていく傾向にあり、かつての地域の活力は失われつつあります。

そこで、自治体職員が副業・兼業として公益的な活動の担い手となることで、行政にも地域にも好循環を生む可能性が指摘されています。

当シンポジウムは、自治体職員の副業・兼業を通じて多摩・島しょ地域の活性化と自治体職員の人材育成につなげてもらうことを目指して開催します。

関心のある方のご参加をお待ちしています。

  1. 日時  :2020年10月20日(火曜日) 13時30分から16時30分(受付開始は12時30分)
  2. 会場  :府中市市民活動センタープラッツ バルトホール(東京都府中市宮町1丁目100 ル・シーニュ5階)
  3. 参加費 :無料

参加方法

  • ウェブでの申込み

   申込み用ウェブサイト(外部リンク)よりお申込みください。

  • ファックス・郵送での申込み

   (1)から(6)までの情報をご記入の上、下記事務局(当調査会ではありません)へお送りください。

    (1)代表者氏名(ふりがな) ※必須項目

    (2)お申込み人数 ※必須項目

    (3)住所 ※必須項目

    (4)電話番号 ※必須項目

    (5)ファックス番号

    (6)メールアドレス

  •  申込期限

    10月14日(水曜日)必着

  • 募集人数

    先着40名 ※当日参加不可

※ご提供いただいた個人情報は適切に管理し、参加可否を通知するための連絡先情報及びご本人確認のための情報として利用させていただきます。ご本人の同意なしにその他の目的で利用・提供はいたしません。

※万が一新型コロナウイルス感染症の感染者が発生した場合など、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合があります。

※多摩・島しょ地域自治体職員の方は、各自治体研修担当を通じてお申し込みください。

その他ご不明な点等ございましたら、下記事務局までお問い合わせください。

2020年度調査研究結果発表シンポジウム事務局

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-25(株式会社ディヴォーション内)

電話番号:03-6804-6583(10:00~18:00  土日・祝日を除く)

ファックス番号:03-6804-6582

メールアドレス:tamasympo2020@devotion-japan.com




問合せ

公益財団法人 東京市町村自治調査会 調査部

電話: 042-382-7722 ファックス: 042-384-6057

問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

ご意見は、今後の参考とさせていただきます。ありがとうございました。


シンポジウム「自治体職員も副業・兼業の時代!~役所はどう変わる?地域はどう変わる?~」への別ルート