ページの先頭です

【10月11日から再開】多摩交流センター会議室等の貸出再開と利用時のご注意について

[2021年9月29日]

10月11日から多摩交流センター会議室等の貸出しを再開します

緊急事態宣言解除に伴い、多摩交流センターの会議室等の貸出し(印刷機・コピー機の利用、ロッカー・棚の利用含む)を2021年10月11日月曜から再開します。

また、10月11日以降の空き会議室の新規予約を受け付けます(ただし、予約できるのは利用希望日の10日前までです)。

再開にあたり利用時間・利用方法の変更はありません。利用開始時間より早く来館しないようお願いします。また会終了後は速やかにお帰りください。

なお、多摩交流センター利用時のご注意については以下のとおりです。会員へ周知徹底をお願いします。

引き続き感染拡大を防止するためご協力をお願いします。

多摩交流センター利用時のご注意

1. 「多摩交流センター利用のルール」の周知徹底と順守について

繰り返しになりますが、「多摩交流センター利用のルール」の周知徹底と順守をお願いします。館内でマスクを外し会話する、会員同士で距離を取らずに会話する、などのルール違反が今でも見られます。見かけた場合、職員からも注意させていただきますが、ルール違反が頻繁に行われる場合は団体・個人の利用をお断りさせていただきます。
※ワクチン接種の有無に関わらず、マスクは必ず着けてください。


2. 不適切行為によるペナルティポイントについて

多摩交流センターの利用に際して不適切行為があった場合、ペナルティポイント(以下、PPという)が付加され、PPが累積すると会議室等の利用が停止されます(累積点数により1ヶ月~1年間)。団体の都合による会議室のキャンセルも不適切行為となります。2020年4月から導入しましたが、すでに利用停止となる点数に近づいている団体もあります。会議室を利用する場合は、会員間で日時等をよく確認したうえでお申し込みください。


3. 会議室の予約受付・キャンセルについて

会議室の予約については、利用希望日の10日前までとなります。それ以降の予約は原則としてお受けできません。また、やむを得ず予約済の会議室の利用をキャンセルする場合は、早めにご連絡ください(早めにご連絡いただいた方が上記PPが少なくてすむため)。


4. 多摩交流センターにおける新型コロナウイルスの感染対策について

多摩交流センターでは、アルコール消毒剤を用意しています。来館時(使用前)の会議室及び備品等の消毒を利用団体にお願いしています。団体のみなさまも、館内ではマスクの着用を徹底し、手洗い・手指の消毒を行っていただきますようお願いします。


【参考】多摩交流センター 利用のルール(2021年4月改訂版)

【参考】消毒作業のやり方について

問合せ

公益財団法人 東京市町村自治調査会 事業部多摩交流センター

電話: 042-335-0100 ファックス: 042-335-0127

問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

ご意見は、今後の参考とさせていただきます。ありがとうございました。


【10月11日から再開】多摩交流センター会議室等の貸出再開と利用時のご注意についてへの別ルート