ページの先頭です

小笠原村母島 静沢の森遊歩道

[2017年9月19日]

静沢の森遊歩道をご紹介します

静沢の森遊歩道

 小笠原諸島の父島が東京から約1,000kmの距離にあり、母島は父島からさらに南、約50 km離れた場所にあります。父島へは、東京の竹芝桟橋から「おがさわら丸」で約24時間、父島から母島へは「ははじま丸」で約2時間かかります。
 母島の静沢の森遊歩道は、アップダウンの少ない、ちょっとした散歩にもってこいの遊歩道です。こちらでは旧海軍の基地や、見事に形の残った大砲など、近くで見ることができます。また、夕日のポイントでもあり、天気が良ければ太平洋の水平線に沈む夕日が素晴らしいです。

(「ぐるり39」No.048 2017年9月号 掲載)※表紙と最終ページで紹介記事と現地案内をPDFでご覧いただけます。

とっておき写真館

とっておき写真館では、当調査会の機関紙「ぐるり39~自治調査会だより~」に掲載した多摩・島しょ地域39市町村のとっておきの場所などを紹介していきます。

市町村別に「ぐるり39」発行に合わせて掲載していきます。ぜひ「ぐるり39」もご覧ください。

問合せ

公益財団法人 東京市町村自治調査会 総務部総務課

電話: 042-382-0068 ファックス: 042-384-6057

問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

ご意見は、今後の参考とさせていただきます。ありがとうございました。


小笠原村母島 静沢の森遊歩道への別ルート