ページの先頭です

国分寺市 新幹線資料館

[2016年4月1日]

新幹線資料館をご紹介します

国分寺市 新幹線資料館

この新幹線、パネルや模型で新幹線発展の歴史を紹介する「新幹線資料館」として無料開放されてるんです。
平成3年に市内にある公益財団法人鉄道総合技術研究所から国分寺市に無償譲渡された車両なんです。
実はこの新幹線、昭和44年に製造された2両編成の試験車両で、昭和47年に開通前の山陽新幹線西明石から姫路間で、時速286キロのスピード世界記録を出した記念すべき車両のうちの1両なんです。運転席や座席にも座れるんですよ!
ちなみに、この資料館のある地域が「光町」と名づけられたのは、「ひかり号」にあやかってのことなんだそうです。
みなさんもぜひいってみてください。

(「ぐるり39」No.031 2016年4月号 掲載)※最終ページで紹介記事と現地案内をPDFでご覧いただけます。

とっておき写真館

とっておき写真館では、当調査会の機関紙「ぐるり39~自治調査会だより~」に掲載した多摩・島しょ地域39市町村のとっておきの場所などを紹介していきます。

市町村別に「ぐるり39」発行に合わせて掲載していきます。ぜひ「ぐるり39」もご覧ください。

問合せ

公益財団法人 東京市町村自治調査会 総務部総務課

電話: 042-382-0068 ファックス: 042-384-6057

問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

ご意見は、今後の参考とさせていただきます。ありがとうございました。


国分寺市 新幹線資料館への別ルート