ページの先頭です

日野市 京王百草園

[2016年1月1日]

京王百草園をご紹介します

日野市 京王百草園

多摩丘陵の高台にある京王百草園は、江戸時代は松連寺という寺院で、風光明媚な場所として「江戸名所図会」などに紹介されているそうです。
明治時代には、若山牧水、北村透谷、徳冨蘆花などの文人も訪れています。特に牧水は、ここで失恋の歌「独り歌へる」を作り、牧水の長男・旅人氏設計の歌碑が園内の緑の中に佇んでいます。
梅の開花の季節には約50種500本の梅たちが咲き競い、園内はとても華やかな雰囲気に包まれるんですよ。
みなさんもぜひいってみてください。

(「ぐるり39」No.028 2016年1月号 掲載)※最終ページで紹介記事と現地案内をPDFでご覧いただけます。

とっておき写真館

とっておき写真館では、当調査会の機関紙「ぐるり39~自治調査会だより~」に掲載した多摩・島しょ地域39市町村のとっておきの場所などを紹介していきます。

市町村別に「ぐるり39」発行に合わせて掲載していきます。ぜひ「ぐるり39」もご覧ください。

問合せ

公益財団法人 東京市町村自治調査会 総務部総務課

電話: 042-382-0068 ファックス: 042-384-6057

問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

ご意見は、今後の参考とさせていただきます。ありがとうございました。


日野市 京王百草園への別ルート