ページの先頭です

八王子市 滝山城跡

[2014年10月1日]

滝山城跡をご紹介します

滝山城跡

国史跡に指定されている滝山城跡は全国でも有数の中世城郭跡といわれています。
滝山城跡の特徴は、北側を多摩川に浸食された急峻な断崖を利用して築かれた天然の要害で、丘陵上を空堀と土塁で巧みに区分し、防御を固めているところです。
また、この丘陵の山々を奈良の吉野山に見立て、地域住民と行政等が協力して5,000本の桜を植樹したことで、今では薄紅色の花が斜面を覆うようにして咲く、都内有数の桜の名所となっています。
最近では、くつろぎの場や緑豊かな自然を求めて訪れる方も増えています。

(「ぐるり39」No.013 2014年10月号 掲載)※最終ページで紹介記事と現地案内をPDFでご覧いただけます。

とっておき写真館

とっておき写真館では、当調査会の機関紙「ぐるり39~自治調査会だより~」に掲載した多摩・島しょ地域39市町村のとっておきの場所などを紹介していきます。

市町村別に「ぐるり39」発行に合わせて掲載していきます。ぜひ「ぐるり39」もご覧ください。

問合せ

公益財団法人 東京市町村自治調査会 総務部総務課

電話: 042-382-0068 ファックス: 042-384-6057

問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

ご意見は、今後の参考とさせていただきます。ありがとうございました。


八王子市 滝山城跡への別ルート